chocolate melts with music

行ったライブメモ

竜理長キノコ狩り

f:id:chocochocochip:20181026223259j:image

f:id:chocochocochip:20181026223308j:image

竜理長ワンマンは初めてだったかな、よく見てる人たちだからあまりわからなくなるけど(笑)

オーケン竜理長にて、キノコ狩りがテーマでキノコの曲をやると聞き、竜ちゃんに「もう立ち見しか残ってないと思うけど、僕もずっと立ってますから!」と言われたので、来てみました。

最初エディが一人で出てきて「展覧会の絵」からビドロを弾き始めて、これは…と思いながらも一曲全部終わり、続けてプロムナードが始まって、竜ちゃんと長谷川さんが出てきて、あーなるほどそうかここから!と、マタンゴでした。いきなり!いきなりやる曲じゃなかったってやり終わって本人たちも言っていた(笑)

特撮でもよくやっていたけど、竜ちゃんは歌詞を知らず今回初めてちゃんと知ったそう。「タ、マ、ミー!」は「ザマミロ!」だと思ってたし、最後の「タパタパ胞子を振りまくよ」も知らなくて、「僕、粉が苦手で、すごく嫌だ」って言っていた(笑)

このほかにもキノコにまつわる曲をたくさん。「君がキノコの曲たくさん作るから」ってこないだのスターパインズでエディがオーケンに言って、オーケンは「キノコパワーくらいだよ?」って言ってたけど、「キノコ山に遠足とか、きーーーーのこ人間になってしまった君の家のタマミちゃんが〜とか」と言われて思い出していた。

そのキノコ山に遠足=最期の遠足(筋肉少女帯)についてエディ:筋少の曲でイントロからギターリフがメインなのでピアノでは弾けない→原曲である空手バカボンの「2人と5人」にしよう→歌詞が放送禁止用語だらけ→オーケンに相談「君が歌うぶんにはいいけど竜ちゃんがハッキリ歌っちゃうとちょっと…」「あぁ、竜ちゃんが歌うとストレートに入ってきちゃうからねぇ…じゃあ曲は2人と5人で歌詞を最期の遠足にしたら」ということで、「2人と5人をベースに編曲したものを竜ちゃんかジャジーにアレンジにして最期の遠足の歌詞で歌います」と説明。長谷川さん「わかんないわかんない」(笑)アレンジ面白かった。

そしてこの曲では「長谷川さんのコーラスがポイントだから、忘れないでね」とエディ。最後の語り部分で、

竜「みんなで祈りましょう。それが」

理「今日の」

長「宿題でーす」

言い方、長谷川さんの言い方(笑)エディがすごい気に入って、録音してるから帰って聴くって言ってた。「長谷川さんは人前で声を出すのに構えないんだよね〜。いやぁ、いいよ〜」ほんと、竜ちゃんもエディもちょっとカッコつけたというか気合い入れた声だけど、長谷川さん素だもんね。「We are 竜!」「理!」「…長ー」でも(笑)

それから「どんどんキノコで攻める」ってことで、先日のスターパインズでも聴いたドコノコキノコのメタルアレンジ!の前にエディがきのこの山を朗々と歌い上げたのも面白かった。

そしてもちろんキノコパワーも。本編の最後から2番目に。続けて次の曲やるはずが疲れて一休みしちゃってた。長谷川さんは余裕で、すぐカウント始めるふりしたり(次ピアノ始まりの曲で良かった、とエディ)、次回はこれを最初にしようと言ったり(これ歌うと声出なくなりそうだからなるべく後のほうにした、と竜ちゃん)。竜ちゃんが高い声出すのが面白いとエディ。「あーーーーいしていた君も」良かったね。

もちろんキノコばかりでなく他の曲も。今回は、抽選に外れて(笑)椅子席でなく立ち見になった人が有利なように、キノコを中心に激しい曲多めのセットで、実際立ち見で楽しかったけど、バラードも素敵だった。竜理長オリジナルも、オーケンのプロジェクトのために書かれた曲も、竜ちゃんの曲は良いもの多いですね。筋少曲などカバーするときのアレンジも面白いし。

あとは楽しいお話がたっくさんで、ほんと笑った。特にエディがいっぱい、生き生きと話すのいいよね。最近の話も昔の話もいろいろ、面白すぎた。

 

 

だいたいのセットリスト。順番はあやしい。

ピアノソロ=展覧会の絵 ビドロ

プロムナード〜マタンゴ

タカトビ

僕が悪かったんだ

去りどき

最期の遠足(「2人と5人」ベース編曲ジャズアレンジ)

きのこの山〜ドコノコキノコ(メタルアレンジ)

サンフランシスコ

ドラムソロ

KOZY CAFE

Good luck

Insomnia 

キノコパワー

56

月のあかり(桑名正博)

夜もがく

オーケン&竜理長ナイトニッポンツアー

f:id:chocochocochip:20181014212524j:image

久しぶりの近さ!でオーケンを見た。

オーケン弾き語り→竜理長→オーケン&竜理長

弾き語りでは筋少の新曲、竜理長オーケンではオーケンミステリー文庫の新曲あり。あと意外と特撮曲も聴けて良かったな。

日本フィルハーモニー交響楽団 第704回定期演奏会

f:id:chocochocochip:20181014001214j:image

シューベルト交響曲第5番 変ロ長調 D.485

ブルックナー交響曲第9番 ニ短調 WAB109

 

指揮:ピエタリ・インキネン

みんなダイゴマンになるダイゴマンナイトvol.2

f:id:chocochocochip:20181008000731j:image

お面は「全部盛り」(鼻は80%)

大阪公演では違うお面が配られるらしい。

 

「大陸」(大地)で、波多野くんと健ちゃんもフロアタムを叩く。演奏後、盛大な拍手。ダイゴマン「ここクライマックスじゃないから!」

 

新曲2曲あり。かっこいい感じ。期待。

 

アンコール、なかなか出てこないなぁと待っていたら、ハロウィンのコスプレで出てくる!(笑)健ちゃんは鬼太郎。ダイゴマンは、目の周りを黒く塗って口から血糊垂らしたような、雑な感じで、健ちゃんに「どういう設定なの」とつっこまれる。波多野くんは暗黒卿みたいな黒いフードかぶって顔は白塗り。似合ってた(笑)でも歌は似合ってないAliceでびっくり(笑)

 

楽しかった!

十月のバリトンサックス

f:id:chocochocochip:20181002215625j:image

ヨーロッパツアーへ出発前公演。ジャズフェスに出るのに「ロックンロールを携えて」って言ってたけど、特にラストのほうはロックンロールな気分なのかな水谷さん、というセットでした。

今日の衣装、お揃いのグレーの長袖T(トレーナー?)で胸に各人の愛称?が白いモコモコした英字で書かれている…水谷さんはMIZZY、鈴木さんはSUZY、東さんはGASSY、鬼頭さんはKITTY…(笑)水谷さんお手製らしい!洗濯すると字が剥がれちゃうからできないんだって。既にアンコールのときにはKITTYのIが剥がれ落ちちゃってた。

向こうでも着たいらしい。かわいい(笑)